文字サイズ 小 中 大

 サイト内検索  使い方
メインメニュー
Amazon






第5章 医神の黄昏


カドゥケウス出動
会話のみ
テロ発生!
【10分以内に連続5人救助】
name 陽性患者
Height --cm
Weight --kg
概要
キラル反応陽性。
キリアキ体検出。
多数の患者がいる為時間との勝負。
攻略
前回のキリアキと同じなので
バイタル低下に注意しつつ縫合しながらキリアキを倒していこう
進化するギルス
【】はテタルティの白い針がガス化したあと画面外へ行ってしまった場合の患者
name 鈴木 洋一【榊 雅史/神楽 学】
Height 165.4cm【176.7cm/180.3cm】
Weight 67.5kg【70.3kg/74.1kg】
概要
キラル反応陽性。
テタルティ体検出。
空気感染力が強いため、注意が必要。
攻略
白い針は抜いても一定時間経過すると針が再生してしまう

前回と同じように白い針をすべてまとめて抜いても
すべて摘出するまでは間に合わないため
5本〜10本辺りを抜いて摘出していこう

抜いている最中で針がガス化する事があるので急いで吸引しよう
吸引が遅れると増殖して増えてしまう

針がついている状態で1枚だけ残したり
ピンセットで摘出中に落としても異常増殖するので注意しよう

画面外へガスが出てしまったら
次の患者を処置するため移動することになってしまう
続・進化するギルス
name 三国 光太郎
Height 166.5cm
Weight 70.3kg
概要
キラル反応陽性。
トリーティ体検出。
血清に耐性あり、以前よりも強力。
攻略
トリーティの色に合わせて血清を打っていこう

間違って異なる血清を打つと
毒憩室を形成されてしまうので注意が必要
侵入者
会話のみ
カドゥケウス感染
name 明神 さやか
Height 166.4cm
Weight 48.1kg
概要
パラスケヴィ検出。
心臓部へ到達する前に摘出が必要。
攻略
バイタル低下に注意しつつレーザー動きを止めて切断していこう

1体を切断して2体になったら全部切断していくとバイタル低下が危険なため
2体のうち1体だけ切断しまくっていってもう1体は残しておこう

すべて摘出できたら
残しておいたもう1体のパラスケヴィを切断して摘出していこう

パラスケヴィは腸→肝臓→胃→心臓と移動するので
胃までは失敗しても安全に摘出可能
デルフォイ
会話のみ
小さな悪魔
name 村山 義男
Height 174.5cm
Weight 72.5kg
概要
キラル反応陽性。
未知の反応を検出。
十分に注意しての処置が必要。
攻略
裂傷から出てくる小ギルスはレーザーで倒してしまおう

複数の小ギルスが高速で回転して集まって
少し大きめなギルスに変身してしまいバイタル低下を起こすため
高速で回転する小ギルスを確認したらバイタル回復の準備をしよう

バイタル低下と同時に回復を行いレーザーで倒そう
その名は、死
nam 天羽 恭司
Height 180.5cm
Weight 71.4kg
概要
キラル反応陽性。
未知の反応を検出。
生体パルスに原因不明の異常を確認。
十分に注意しての処置が必要。
攻略
注意!
超執刀は絶対に使用しないこと
使用してしまうとラストで倒せなくなりゲームオーバーになってしまいます


小ギルスを放置するとバイタル低下を引き起こすため
バイタル回復を行いつつ適度に倒しながらメスで糸を切断していこう
バイタル50以下になったら優先に回復を行うようにしよう

糸を切断

出現する小ギルスを退治
(バイタル回復も行う)

糸を切断

糸がなくなるまで繰り返し

すべての糸を切断し終えたらレーザーで本体を攻撃していこう。
本体を包んでいるコート(モヤみたいなもの)が消えるまで続けよう
途中で小ギルスや裂傷が発生するので処置しつつレーザー攻撃をすること

レーザーで本体を攻撃

裂傷と小ギルスが発生

小ギルスをレーザーで退治して裂傷を縫合

バイタル回復

レーザーで本体を攻撃

本体を包んでいるモヤが消滅したあとメスで攻撃しよう
攻撃したら本体が少しだけ固まっているのですぐにレーザー攻撃しよう
再度、メスで2回目の攻撃を本体に行う
【ここでレーザー攻撃をしなかったり遅れるとコートが復活して手間がかかります】
【成功するとコートが発生せず攻撃ができます】


ラスト3回目の攻撃はコートが消えるまでの時間が長く
小ギルスや裂傷の発生も早くなるためある程度の慣れが必要だと思います

コートが消えたら薬剤(灰)を注射

自動的に超執刀が発動する【超執刀でも倒せない】

手動で超超執刀を発動させる

薬剤(灰)をまた注射

本体が消滅してクリアです
ここで裂傷が発生している場合は自動的に消えます

戻る



当サイトは個人で運営されています。
各企業様、メーカー様とは一切関係がございません。
このサイトは解像度1280×1024以上で正しく表示されます。
それ以外ではレイアウト崩れが発生する場合があります。
Copyright 2013 kanzengenkai.com All Rights Reserved