文字サイズ 小 中 大

 サイト内検索  使い方
 
メインメニュー
Amazon






将星モード 絆(親愛イベント)について


将星モードで仲間にした武将を護衛武将として戦闘に連れていくとができる
その状態で戦闘をクリアすると絆が上昇していく

絆一覧にて「対男性」「対女性」という項目がありそれぞれ2つの絆を上昇させる必要がある

「対男性」の絆を上昇させる場合は
プレイヤーを男性武将(夏侯惇など)に選択して絆を上昇させたい護衛武将を選択する

「対女性」の絆を上昇させる場合は
プレイヤーを女性武将(甄姫など)に選択して絆を上昇させたい護衛武将を選択する


絆が上昇した状態で基地に帰還したあと護衛武将に選択していた武将から呼ばれて会話を聞くことができる
絆が最大になると支援スキルが発動するようになる

下記の流れで進めていけば武将の絆を最大まで上昇させることができる

戦闘を連戦3回したあと基地に帰還する

絆が上昇した武将に呼ばれて「親愛1・対男女」の会話を聞く
「親愛1・対男女」はプレイヤーが男性武将or女性武将のどちらでも発生する

また連戦3回を繰り返し基地に帰還する

絆が上昇した武将に呼ばれて「親愛2・対男」or「親愛2・対女」の会話を聞く
「親愛2・対男」はプレイヤーが男性武将であることが条件
「親愛2・対女」はプレイヤーが女性武将であることが条件

再度、続けて連戦3回を繰り返し基地に帰還する

絆が上昇した武将に呼ばれて「親愛3・対男」or「親愛3・対女」の会話を聞く
「親愛3・対男」はプレイヤーが男性武将であることが条件
「親愛3・対女」はプレイヤーが女性武将であることが条件


・親愛1・対男女
・親愛2・対男
・親愛2・対女
・親愛3・対男
・親愛3・対女

の5つの会話を聞いたあとはギャラリーの台詞鑑賞にて絆を最大にした武将の台詞が全て閲覧可能になる

戻る



当サイトは個人で運営されています。
各企業様、メーカー様とは一切関係がございません。
このサイトは解像度1280×1024以上で正しく表示されます。
それ以外ではレイアウト崩れが発生する場合があります。
Copyright 2013 kanzengenkai.com All Rights Reserved