最終更新日:2018/12/05

size Small Default Large







攻略タイトル


鬼武者 初代/リマスター
鬼武者2
鬼武者3

サイレントヒル
サイレントヒル2
サイレントヒル2 最期の詩
サイレントヒル3
サイレントヒル4-THE ROOM-

サイコブレイク(The Evil Within)
サイコブレイク2(The Evil Within 2)

真・三國無双8
真・三國無双7
真・三國無双6猛将伝
真・三國無双6
真・三國無双5
真・三國無双4猛将伝
真・三國無双4
真・三國無双3Empires
真・三國無双3猛将伝
真・三國無双3
真・三國無双2猛将伝
真・三國無双2
真・三國無双

戦国BASARA2

戦国無双〜真田丸〜
戦国無双4/戦国無双4-II
戦国無双chronicle 3
戦国無双chronicle 2nd
戦国無双chronicle
戦国無双3
戦国無双2猛将伝
戦国無双2
戦国無双猛将伝
戦国無双

ディノクライシス

デビルメイクライ4

ドラゴンクエストモンスターズ
テリーのワンダーランド



The Last of Us(ラスト・オブ・アス)
Left Behind ‐残されたもの



DEAD SPACE

バイオハザード7
バイオハザード リベレーションズ2
バイオハザード リベレーションズ/アンベールドエディション
バイオハザード6
バイオハザード5/オルタナティブエディション
バイオハザード4
バイオハザード アウトブレイクファイル2
バイオハザード アウトブレイク
バイオハザード コードベロニカ完全版
バイオハザード3 ラストエスケープ
バイオハザード2
バイオハザード(リメイク)/HDリマスター
バイオハザード0/HDリマスター
バイオハザード ディレクターズカット

ファイナルファンタジー12

無双OROCHI3
無双OROCHI2 ultimate
無双OROCHI2 Special
無双OROCHI2
無双OROCHI魔王再臨
無双OROCHI

レジスタンス人類没落の日

New スーパーマリオブラザーズ

ピクロスDS

救命救急 超執刀カドゥケウス2
超執刀カドゥケウス

ファイル内容【決意】


ファイル名称
内容
遺伝子雑学の書物
生まれつき、左右の瞳が異なる----
そんな遺伝子のいたずらをオッドアイと呼ぶ。多くは犬や猫に見られるが、まれに人間にも起こりうる。

非常に珍しい例としてシカがある。
1981年にカナダのコロンビア山で捕らえられた一頭には、鮮やかな宝石を思わせる赤と青の瞳が輝いていたという。
血で汚れたメモ
ジョージへ
私はもうだめだ
急いで試薬を作ってくれ
そしてラクーンから 逃げ るんだ

<裏にもなにか書いてある・・・>

実験室 に 試薬の
  生成装置が ある
    3つ 材料を集め て
         セット すれ
                  ば
<あとは血で汚れて読めない・・・>
試薬生成メモ
生成素材について
@P−ベース
AVーポイズン
BT−ブラッド

上記の三種の素材を、実験室の生成装置で合成

・素材の調合は、装置によって自動的に行われる。
生成にはしばらくの時間を要する。

・一度生成すれば、高速培養器にセットすることでコピーが作れる。

@P−ベース
試薬用に2500mlを生成。
実験室の保管装置が故障中のため、地下の予備タンクで一時的に保管中。
※空気に触れると品質劣化するため必ず密封容器に入れること

AV−ポイズン
培養補助液としてハチの毒から生成。実験室にて保管。
※合成に必要な量を集めるには非常な労力を要する。
扱いには充分に注意すること。

BT−ブラッド
「T」に感染した生物の血液。
※グレッグからサンプルを受け取る予定
日記の一部
9月17日
素材のひとつ、V−ポイズンの量が不足している。
確か、排気塔にスズメバチの巣があったはずだが、危険なのでうかつには近づけない。
とはいえ、材料がなくてはどうしようもない。防護服など揃えてから向かうことにしよう。
ケーブル補修依頼
ロジャーへ
例の天井の電源ケーブルだが、そろそろ限界だ。
このまま放置しておくと、ネズミどもに完全に噛み切られてしまう。
なにせこの大学では、高出力の実験装置を多様するためにかなり強力な自家発電装置を使っている。
もしケーブルが切れて感電したら、命にかかわる事態になる。
早く業者を呼んで修理しておいてくれ。俺は明日から出張だから、しばらくここには戻らない。
念のため場所を書いておく。一階北西の廊下のあたりだ。頼んだぞ。
                                           パトリック
端の破れたメモ
エレベーターコード変更
                 4・・・
破れたメモの一部
・・・***


エレベーターコードは161/927/284/032からランダム決定される
作戦指令書
1.作戦名
エンペラーズ・マッシュルーム

2.作戦エリア
ラクーン大学周辺4ブロック区画内

3.作戦時間
午前5時35分より60分間

4.武装
基本武装C−2+エキストラクター

5.目的
「T」の生体血液サンプル採取
(コードネーム:T−ブラッド)
及び「T」本体の殺害、遺体回収

補足
今作戦においては、T−ブラッドの採取と痕跡の消去が最優先事項となる。
殺害後の遺体回収が困難と判断された場合は、遺体と作戦エリアを完全破壊すべし。
ピーターの日記
8月30日
試薬生成はようやく最終段階に入った。これが完成すれば、奴等が「T」と呼ぶ悪魔のウイルスにも対抗できる。
アンブレラの悪行は、もと研究主任として組織にいたグレッグから聞かされた。
後の彼の勇気ある離反と専門知識なくしてはこの試薬は作れなかっただろう。
私もひとりの医者として、ウイルスを悪用し私腹を肥やすような輩は許せない。
私たちは試薬を「デイライト」と名づけた。アンブレラを不要にするもの・・・日の光。
ヤツらを一泡吹かせるのにふさわしい名だ。

9月15日
「T」のサンプルをグレッグから受け取り、「デイライト」の効果を実験する。
まだ安定性に欠けるが、確実に「T」の活動を抑制している。
完成は間近だ。
それにしても・・・グレッグはどうやって「T」のサンプルを入手したのか。
昔の知人から極秘に、との説明だったがアンブレラからは追われる身のはずだ。
人には言えない秘密でもあるのか?
・・・いや、下種な詮索はよそう。

<・・・何ページかが破られている>

9月19日
どうやら、私はとんでもない間違いを犯していたようだ。
あのグレッグが・・・あんなモノを・・・。
全ては、彼の筋書きどおりだったのか。
私に「デイライト」の完成を急がせたのも、何か裏があるはずだ。
・・・そう、この生成行程を知る者は彼の他には私一人・・・ならばいずれ、私の命も?
しばらくは、気づいていないふりをして様子をうかがうべきだろう。

月 日

・Tサンプル破棄
・生成メモを隠す
・ジョージと連絡を取る
数字のメモ

555
525
545
525
555

333
783
333
340
333

222
296
222
452
222

777
707
717
797
777

53時27分


040
143
943
543
342

777
727
717
717
777

999
989
909
959
999

47時93分

999
929
939
959
999

000
280
000
650
000

888
308
888
879
888

111
123
111
561
111

90時81分


888
858
818
818
888

222
082
002
442
042

636
676
666
556
986

000
010
040
010
000

82時60分

の中からランダム決定される

戻る




   トップページ | サイトについて | サイトメンバー | 相互リンク | 利用規約 | お問い合わせ

当サイトは個人で運営されています。
各企業様、メーカー様とは一切関係がございません。
このサイトは解像度1280×1024以上で正しく表示されます。
それ以外ではレイアウト崩れが発生する場合があります。
Copyright 2013-2018 kanzengenkai.com All Rights Reserved