戦国無双〜真田丸〜攻略 ストーリーモード 第十六章 夏草 ゲーム完全限界攻略-メモ置場-


HOME戦国無双〜真田丸〜攻略TOP > ストーリーモード 第十六章 夏草

ストーリーモード 第十六章 夏草

戦国無双〜真田丸〜攻略 ストーリーモード 第十六章 夏草を掲載しています。

最終更新日:2021/04/18

目次

第十六章 夏華
慶長二十年(1615)、夏。

家康は、15万もの大軍を率いて大坂城を包囲する。
対する豊臣の兵は、わずか5万。
まさに玉砕覚悟の、絶望的な状況であった。

それでも、その男は諦めない。
闘志に燃える双眸には、一片の悲嘆もなかった。

狙うは徳川家康の首、ただ一つ。
戦国最後の戦いが、ついに幕を開ける。
大坂城でのセリフ
真田幸村:…………。いよいよ、か…
--------------------
甲斐姫:茶々様はあたしが必ずお守りします! 幸村様は後ろを気にせず、ガンガン行っちゃってください!
真田幸村:ありがとうございます、甲斐殿。全身全霊で挑みます!
--------------------
高梨内記:殿…どうか、幸村様を… 我ら真田の戦をお見守りくだされ…
真田幸村:…内記…
--------------------
真田幸村:私が幼い頃より、重氏もよく支えてくれた。礼を申す
横谷重氏:もったいないお言葉…。幸村様のため戦い抜けること、本望でございます!
--------------------
真田幸村:作兵衛、上田に戻るなら今しかないぞ
堀田作兵衛:情けないことを言わないでください、幸村様! 俺はもう逃げないって決めたんですから!
真田幸村:作兵衛…すまない。頼みとしているぞ
--------------------
明石全登:又兵衛殿はやや逸りすぎのようですね。突出することがなければよいのですが
真田幸村:はい…しかし、あの勇猛さが味方の士気を高めてくださっています
明石全登:それは確かですが…それゆえに危うい…
--------------------
長宗我部盛親:ここに来て、ようやく父の心情が理解できたような気がいたす
真田幸村:凄絶に、ですか
長宗我部盛親:左様。最期まで抗ってみせようではないか
--------------------
くのいち:さすがにちょっと緊張してるかもしれません
真田幸村:それは困るな。そなたの余裕が、皆の士気を高めてくれるのだから
くのいち:おっ、そうですか? それじゃいつもどおり、ぱぱっと片付けちゃいますか!
真田幸村:その意気だ
--------------------
佐助:準備は万全。いつだっていけるよ
真田幸村:佐助は変わらず頼りがいがあるな
佐助:へへ… そりゃまあ、オレは幸村様二番の忍びだし?
--------------------
毛利勝永:私に幸村殿ほどの武勇があれば…
真田幸村:何を仰います。万一のとき、後事を託しうるのは勝永殿のみ、と私は考えておりますぞ
毛利勝永:幸村殿…ありがたい言葉だ。豊臣を守るため、奮戦してみせよう!
--------------------
後藤又兵衛
敵が来るのを待ってやる必要はねえ。こちらからガツンとやってやろうぜ!
真田幸村:それはよいと思いますが、我ら少数、味方の連係を第一に考えねばなりませんね
後藤又兵衛:心配性だな、幸村は! 俺の見せ場だ、任せておけ!
真田幸村:(「夏の陣前の情勢」)を戦記に綴っておくか
--------------------
茶々:幸村…。いよいよですね
真田幸村:はい、茶々様
茶々:…………。最後の軍議です。参りましょう
真田幸村:はっ
--------------------
【イベントセリフ/最後の軍議】
真田幸村:いよいよ徳川の軍が迫っております。その数、およそ十五万
大野治長:…十五万…
茶々:……
真田幸村:城の状態を考えるに、籠城策はもはや取り得ません
野戦による一大決戦にて、家康公を討ち取る…。我が軍の勝機はその一点のみ
茶々:…承知しました
大野治長:か、勝てる見込みはあるのでしょうか…
茶々:勝ちます。そうですね、幸村
真田幸村:はい。必ず
--------------------
【ムービーセリフ/決戦前夜】
徳川家康:これで…終わる
徳川秀忠:いいえ まだ、あの男がいる
--------------------
※人々の吹き出しメッセージの内容
・お任せを!(甲斐姫)
・殿…(高梨内記)
・悔いはありません(横谷重氏)
・俺は逃げない!(堀田作兵衛)
・冷静にならねばなりません(明石全登)
・歌でも奏でるか…(長宗我部盛親)
・柄にもなく…(くのいち)
・いよいよだね(佐助)
・不甲斐ない…(毛利勝永)
・こっちから叩き潰してやる!(後藤又兵衛)
大坂城でのセリフ
茶々:…………ありがとう、幸村
真田幸村:はっ? 何か仰いましたか、茶々様?
茶々:…なんでもありません
--------------------
佐助:幸村様、軍議はどうだった?
真田幸村:いかに大坂城とて、今の状態では籠城は難しい。野戦にて家康殿を討ち取ることにすべてを懸ける
佐助:…やっぱ、そうなるよね
くのいち:わかりました! 幸村様の行かれるところ、どこまでもお供します!
佐助:今度こそあの狸、逃がしゃしないよ
真田幸村:二人とも…ありがとう。では、参ろうか
--------------------
道明寺の戦い
【概況】
徳川による泰平を確固たるものにするため、徳川家康は再び大坂城を大軍で囲んだ。大坂夏の陣の始まりである
絶望的な状況にあって、なお真田幸村は勝利のために戦うことを諦めていなかった

真田幸村:野戦にて一大決戦に及び、家康殿の首をあげる!
後藤又兵衛:幸村だけにいい格好はさせんぞ! 先手を打って徳川を叩き潰してくれる!

豊臣軍は後藤又兵衛の献策で、大和口方面から攻め寄せる徳川軍を待ち伏せ、迎撃する作戦をとる
しかし、戦地となった道明寺周辺には折悪しく深い霧が立ちこめ、足並みが乱れることとなる
連係を欠いた豊臣軍は、かえって各個撃破される危機に直面していた
幸村は味方を救うため、木村重成を大坂城の守りに残し佐助らと共に道明寺へと向かった
--------------------
【戦闘前イベントセリフ/絆】
佐助:さて、そんじゃあ行きますかね
真田幸村:……
くのいち:幸村様?
真田幸村:そなたたちも、よくぞここまでついてきてくれた。礼を申す
くのいち:幸村様…
佐助:…なに改まってんの。別れの言葉みたいなのはいらないよ
真田幸村:…思えばそなたたちとも長いつきあいとなった
くのいち:そうですよね。幸村様はもう、小さい頃から無茶で…
真田幸村:それを言うな
佐助:一度は本気でやり合ったりもしたしね
くのいち:…あんた、それ、自分で言う?
真田幸村:……
真田幸村:やはり言わせてくれ
真田幸村:色々なことがあったが…私の元にいてくれたこと、感謝している
くのいち:幸村様…
佐助:…だから今さらだって。家族って、そういうもんでしょ
くのいち:…うん
真田幸村:ああ…そうだ
佐助:…さ! 行こうぜ!
--------------------
【戦闘中セリフ】
真田幸村:霧のために足並みが揃わなかったとはいえ、こうまで戦況が悪いとは…
真田幸村:放っておけば味方は総崩れだ。急ぎ前進するぞ!
佐助:師匠なら、この霧に乗じて…。幸村様はやらせねえ!
くのいち:うちらが家族なら、あんたはあたしの弟かー。うーん、微妙…
佐助:はあ!? こっちから願い下げだよ。姉貴ってのなら幸村様の姉上みたいな…
くのいち:へー。ほー
佐助:…うっせえな、もう! 仕事しろよ!
後藤又兵衛:豊臣に後藤又兵衛あり! 俺がおる限り、大坂城は落ちぬぞ!
伊達政宗:後藤又兵衛は幸村と並ぶ大坂の要よ。奴を討たば、伊達の武名も上がろう!
伊達政宗:伊達全軍、進撃せよ! 狙いは、又兵衛が首じゃ!
片倉重長:敵は猛将、後藤又兵衛です。そう易々とは…
伊達政宗:武名に怖じ気付いては奴の思うつぼじゃ! ならば、わしが出る!
毛利勝永:かたじけない、幸村様! しかし、まだ小松山には又兵衛殿が!
真田幸村:ここはお任せあれ。急ぎ退却を
福島正守:俺はなんて無様だ…。チクショー!
後藤又兵衛:伊達の小童が来おったか! 土産にその首、置いていけ!
伊達政宗:馬鹿め、貴様のような戦国侍は時代遅れよ! 鉄砲隊、撃ち方はじめ!
後藤又兵衛:おらあああ! 幸村、あとのことは任せたぞ…!
真田幸村:又兵衛殿…! 我らの到着が遅れたばかりに…
真田幸村:…勝永殿、ここはお退きくだされ。殿軍は私が務めます
毛利勝永:幸村様…。まさか死ぬ覚悟で…
真田幸村:命を捨てるつもりなどありません。私は茶々様をお守りせねばなりませんから
伊達政宗:毛利勝永と明石全登は、幸村に次ぐ大坂城守りの要じゃ
伊達政宗:何としても逃がしてはならん! 必ずここで討ち取るのじゃ!
真田幸村:追撃の指揮を執るのは政宗殿か。これはやはり捨て置けぬ
薄田兼相:十分時間は稼げたか…? 薄田隼人正の死に様を見よや!
真田幸村:関東勢百万と候らえ、男は一人もなく候!
伊達政宗:おのれ…! 大人しく退いておればよいものを…!
伊達政宗:こたびもまた、大軍をものともせず敵陣を目指すか! 馬鹿め!
水野勝成:明石全登を逃がすな!
佐助:薄田兼相…博労淵のこと気にしてたんだ。武士ってのはこれだから。仇は取ってやるよ
伝令:申し上げます! 木村重成殿…。大坂城北東にて、討死!
毛利勝永:重成殿までも? なんてことだ…
徳川軍兵士:敵の逃げ足が落ちたぞ! 今のうちに追いつけ!
真田幸村:重成殿の無念を思うなら駆けよ! この場を生き抜き、次の戦に備えるのだ!
毛利勝永:そう…だな、幸村様。一人でも多く大坂城に戻ることが肝要!
徳川軍兵士:敵はまるで崩れない…。これじゃ追いつけないぞ
明石全登:危ないところでしたね…。助かりました。感謝いたします
佐助:別に。オレは仕事をしただけだよ
伊達政宗:貴様一人の武勇や策ではどうにもならん! なぜわからんのじゃ、幸村…!
佐助:また霧が深く…。師匠なら、きっと動く
隠密頭:この先は進ませぬ!
佐助:やっぱり仕掛けてきたな、師匠!
佐助:片付いたな。これで邪魔は入らない…師匠!
真田幸村:半蔵殿はやはり油断ならぬ。佐助…無理をするな
佐助:ここはいいよ。早く逃げな
山川賢信:面目なし…。退かせていただく
佐助:ここはいいよ。早く逃げな
北川宣勝:かたじけない…。武運をお祈りいたす!
真田幸村:佐助、悔いのない勝負をせよ。そして、必ず私の元へ戻るのだ
佐助:オレは任を全うするよ、師匠。…そして帰る、家族の元へ
佐助:…始めよっか
服部半蔵:…よかろう
--------------------
【戦闘後イベントセリフ/道明寺の戦い】
佐助:…いくよ
佐助:師匠?
服部半蔵:お前など育てるのではなかった
やはり野にうち捨てておくべきであった
佐助:…ひっでえ言い草
そりゃ恩を仇で返してるけど…
服部半蔵:…せめて、忍びとしての道など示さねば
佐助:…こんなことにはならなかったのに、って? らしくないね、師匠
オレは、幸村様の忍びとして戦えることが誇らしい
この生き方を与えてくれて、感謝してる
服部半蔵:佐助…
佐助:だから、いくよ
服部半蔵:…来い
佐助:ちぇっ…師匠はやっぱ強えな…
服部半蔵:お前も、強くなった
佐助:へへ…そっかな…
難易度 ★★★★★★★★★★
開始時刻
制限時間 12時間
勝利条件 毛利勝永と明石全登と後藤又兵衛の退却地点への到達
敗北条件 毛利勝永と明石全登と後藤又兵衛いずれかの敗走

後藤又兵衛が撃破されたあとは
毛利勝永と明石全登いずれかの敗走に変更
手柄 味方武将4人以上が戦場を離脱
伊達政宗を撃破
毛利勝永と明石全登の体力を半分残して勝利
次の一手 伊達の”味方撃ち”
味方の移動速度上昇
基本戦評 クリア時間:00'07''42【S】:被ダメージ:なし【S】:護衛被ダメージ:なし【S】:ミッション達成4/4【S】:総合評価【S】
MAP
茶臼突破戦
【概況】
道明寺の戦いにおいて、真田幸村の奮戦で味方の壊滅は免れたものの後藤又兵衛は討死、そして…

くのいち:…幸村様。佐助が…戻っていません
真田幸村:………………なに

いよいよ熾烈を極める大坂夏の陣。豊臣方の勝機は、ただ徳川家康を討ち取ることのみ
茶臼山に陣取った真田幸村は、残った仲間たちと共に敵中突破を計る
その行く手には、伊達政宗、藤堂高虎、上杉景勝らが待ち構えていた
--------------------
【戦闘前イベントセリフ/別れの朝】
真田幸村:では、出陣いたします
茶々:…はい、武運を祈ります
真田幸村:……
茶々:…幸村…
真田幸村:茶々様はずっと大坂でしたね。この戦が終われば、どこか行きたいところはありますか?
茶々:…え?
真田幸村:……
茶々:…そうですね、考えたこともありませんでしたけど…どこか暖かいところでのんびりしたいものです
真田幸村:いいですね。南国は私も行ったことがありません。いっそ薩摩など面白そうだ
茶々:…本当に
真田幸村:……
真田幸村:しからば、御免
茶々:…はい
--------------------
【戦闘中セリフ】
真田幸村:この大軍を突破せねば、徳川本陣には辿り着けぬ…目指すは街道先の突破口!
高梨内記:作兵衛! そなたはここに残り幸村様の退路を守るのだ!
堀田作兵衛:はい、俺に任せてください!
毛利勝永:又兵衛殿…。皆を守って討死なんて、似合わないことを…
真田幸村:いや、実にあの方らしい最期です。又兵衛殿こそ、一代の豪傑でした
真田幸村:死ぬなよ、内記
高梨内記:幸村様より場数は踏んでおります。そう簡単にはくたばりませんぞ!
くのいち:アイツ…戻ってきませんね。この大事なときに、どこで油売ってんだか
真田幸村:…そなたの活躍を見ればいてもたってもいられなくなるのではないか
くのいち:…そうですよね! ようし、見てろ、佐助!!
藤堂高虎:幸村は茶臼山の辺りで奮戦中…か。大筒で味方を支援するぞ!
真田幸村:やはりこたびも大筒を持ち出してきたか。このままでは味方の被害が大きすぎる…
くのいち:こういうときこそ忍びにお任せ! …そうだよね、佐助
藤堂高虎:小賢しい真似を! 散発的な砲撃では、敵の脅威になどならん
茶々:もはや恐れることはありません。私が止めてみせます
横谷重氏:大筒陣地を正面から攻めるは至難…。私が潜入し、裏手の門を開け放ちましょう
藤堂高虎:真田の忍びが入り込んでいたか! 逃がすな、斬れ!
真田幸村:重氏! …すまぬ…
藤堂高虎:味方の支援どころか、この不始末か。我ながら情けない
真田幸村:よし、これで味方の被害を抑えられる!
松平忠直:幕府軍先鋒を任されたこの身! 断じてここは通さぬ!
松平忠直:ええい、忌々しい! 今は退いてやる!
本多忠朝:真田幸村が来るぞ! 皆で取り囲んで討ち取れ!
黒田長政:大野治長、この奸物めが! お主こそ、この戦の火種ぞ!
大野治長:わ、わしとて豊臣を思えばこそ! だ、誰か…!
毛利勝永:幸村殿を討ち取ろうと敵の戦意は旺盛。何か策を講じねば苦しいことになりそうだ
くのいち:幸村様、浅野長晟の隊も接近中です! 合流されるとちょっと厄介かも…
真田幸村:浅野隊の接近は好都合ともいえる。長晟殿が裏切ったと噂を流すのだ!
大野治長:ふう…ご苦労、助かった
伊達政宗:出すぎじゃ馬鹿め! 茶臼山はもぬけの殻! 長宗我部と明石を狙う絶好の機会じゃ!
茶々:いけない…。幸村の突撃で開いた隙を突かれてしまいました
堀田作兵衛:怖いけど、俺がやるしかないんだ…!
伊達政宗:く、足軽風情が! 物影に潜んでおったのか
片倉重長:政宗様! おのれ、下郎!
堀田作兵衛:ぐわっ! …幸村様…俺、役に立てたかな…
真田幸村:作兵衛…!
甲斐姫:あうっ…! ヘマしちゃった…茶々様、すみません…
茶々:甲斐…! どうか無事に落ち延びて…
茶々:どうにか退けられました…
明石全登:茶々様のお手を煩わせ、申し訳ございません
長宗我部盛親:あとは幸村殿が突破されることを願うのみ…
茶々:幸村…
真田幸村:雑兵の首など目当てではない! 道を空けよ!
毛利勝永:幸村殿、突破までもう少しだ!
真田幸村:ええ、ご油断召されるな
浅野長晟:よくも、わしの計略をダシにしてくれたな!
くのいち:もともと味方に疑われてるから、みんなあっさり騙されたんじゃないの〜?
真田幸村:お味方に疑われておればこそ惑わされる。身を慎まれよ
浅野長晟:おのれ、言わせておけば!
真田幸村:残る相手は…上杉勢か
真田幸村:よし、先を急ぐぞ!
上杉景勝:…こたびこそ、止める
真田幸村:いかに景勝様のご覚悟であろうと、我が槍を折ることはできませぬ!
直江兼続:来るか…幸村…。ならば全身全霊で応えるのみ!
真田幸村:景勝様、兼続様…御免!
真田幸村:よし、先を急ぐぞ!
真田幸村:勝永殿は茶々様をお守りし、大坂城にお戻りあれ
毛利勝永:幸村殿、それは…
真田幸村:この先は少数で突き進むのがよい。茶々様のこと、くれぐれもお頼みいたす
難易度 ★★★★★★★★★★
開始時刻
制限時間 24時間
勝利条件 真田幸村の東砦への到達
敗北条件 真田幸村と毛利勝永と明石全登と長宗我部盛親いずれかの敗走
手柄 敵兵1000人以上を撃破
松平忠直を無双奥義で撃破
くのいちの体力を一度も半分にさせずに勝利
日没までに勝利
次の一手 大筒陣地を忍者で襲撃
敵軍を偽情報で撹乱
真田幸村が毛利勝永を鼓舞
堀田作兵衛が伊達政宗に一撃
基本戦評 クリア時間:00'9''12【S】:撃破数:1951【S】:武将撃破数:21【S】:被ダメージ:なし【S】:総合評価【S】
MAP
天王寺口の戦い
【概況】
突破口を開いた真田幸村は、仲間たちに茶々と大坂城の守りを託し、徳川本陣へ向けて突撃する
その覚悟を受け止めるべく、徳川譜代の家臣、そして二代将軍・徳川秀忠が立ちはだかる

徳川秀忠:来るか、幸村
真田幸村:真田左衛門佐幸村! 推参!

両軍は天王寺口で激突。戦国最後の戦が始まる−−
--------------------
【戦闘中セリフ】
真田幸村:皆、大坂城に退避できたようだな…。されば、目指すは徳川本陣…!
くのいち:幸村様、あっしもいきます! 置いていったら、祟っちゃいますよ?
高梨内記:真田の戦こそ我が生涯! いずこまでもお供しますぞ!
真田幸村:よくぞ申した。ならば徳川に存分に馳走してやろう
真田幸村:本陣は近い! ゆくぞ!
徳川義直:徳川に刃向かう不届き者め! 左様な小勢でこの包囲を突破しようなどと!
真田幸村:この程度で囲んだおつもりか! 我が槍でたやすく切り裂いてみせよう!
高梨内記:後方から追いすがる敵が…。幸村様の邪魔をする気か!
くのいち:無粋な連中ですねえ。あっしにお任せを!
真田幸村:そなたの技についてこられる者はおるまい。蹴散らしてやるといい
くのいち:はい、幸村様! なんたってあたしは幸村様の一番の忍びですから!
高梨内記:く、これしきの傷…
真田幸村:内記、その傷で戦うのは無理だ。今はこの場を退け
高梨内記:…ならば傷を手当てして戻ってまいります! 幸村様、それまで死に召されるな!
高梨内記:幸村様、こちらをお持ちください! 一時退くわしには必要ありませぬゆえ
真田幸村:おお… 内記の丸薬はことのほか効くな
高梨内記:ややっ、あれは敵の伏兵部隊……! 急ぎ、幸村様に報せを……!
藤堂高虎:ちっ! 真田の斥候か? 即刻、斬り捨てろ!
高梨内記:ぐあっ…ゆ、幸村様…ご武運を…。殿…い、今からそちらに参りま…
真田幸村:内記! かたじけない…! そなたの報せがなければ、敵に囲まれていた
藤堂高虎:不意打ちは成らなかったが、背後は取った。皆、進め! 幸村を討つ!
真田幸村:来られたか、高虎殿。重氏、内記…家臣の仇は取らせていただく!
藤堂高虎:ほざくな! 貴様の意地が奴らを殺したのだ。貴様の意地が茶々様を…
真田幸村:愚弄なさるな! 我らの生き様、そこまで安くはない!
くのいち:やっと片付いた… 幸村様を追いかけなくっちゃ!
真田幸村:内記、そなたの戦果のおかげだ…
真田幸村:内記… 真田の戦、あの世から見届けよ…!
黒田長政:幸村の首をあげ、一番の手柄とせよ!
真田幸村:我が道を阻む者、すべて打ち倒すのみ!
徳川秀忠:あの戦ぶり、奴こそ天下無双の武士か…
徳川秀忠:幸村は死に場所を求めていない…。信之はそう言っていた
くのいち:すっかり囲まれちゃってる…幸村様!
徳川秀忠:来るか、幸村…
真田幸村:幕府の面々よ、我が首が欲しくば、相応の覚悟を持って挑まれよ!
黒田長政:ええい、臆するでない!
細川忠興:豊臣の恩は忘れてはおらぬ。されど、お家を守るためには…!
真田幸村:ならば迷いなく進まれるがよい。全力でお相手いたす!
黒田長政:乱世の火種は、ここで潰す!
真田幸村:借り物の言葉と志では、我が身に届きませぬぞ
徳川秀忠:ただ譲れぬものがある、か…。昌幸が親父殿に挑み続けたように…
伊達政宗:さすがに疲れ果てたか、幸村。悪く思うな、つけ込ませてもらうぞ!
真田幸村:…ほどよく力が抜けたところ。政宗殿、お相手いたそう!
片倉重長:お身内があれば引き受けよう。悔いのない勝負をされよ
真田幸村:かたじけないお言葉。されば全力で!
松平忠輝:舅殿をさんざん痛めつけた真田の鬼か! わしが退治てくれようぞ!
真田幸村:遊び気分でおられるようだ。政宗殿に代わり、灸を据えて差し上げよう!
伊達政宗:その勇姿は竜の目にしかと焼き付けられた! 安心して、散れい! 戦国最後の武士よ!
真田幸村:ありがたきお言葉なれど……。我が望みは勝利のみにて!
立花宗茂:ああ、面倒だ…守ればいいんだったな
立花宗茂:…死ぬわけにはいかない。いったん、退かせてもらおう
徳川秀忠:傲慢と言わば言え。お主らの意地を踏みつけに、私は泰平を守る
伊達政宗:まだ進むのか? まだ勝つ気でおるのか? 幸村! 貴様は日本一の大馬鹿者じゃ…!
真田幸村:どうした、ここまでか? ならば、先に行かせてもらう…!
真田幸村:家康殿がいない…? 秀忠殿も…
松平忠直:貴様ごときに天下のご政道を司る将軍の相手が務まるか! わしが叩き潰してやる!
柳生宗矩:脇で見定めるだけの予定が、大金星と刃交えるはめになるかァ
松平忠直:先の戦のような不覚は取らん! こたびは援軍を呼んでおるからな!
松平忠直:真田など恐るるに足らず! 秀忠公にそう教えて差し上げるのだ!
真田幸村:武士であれば、まず行いで示してみなされ
真田幸村:雪辱を掲げながら援軍頼みとは…。それほどこの幸村が恐ろしいのですか
松平忠直:ほざけ! 貴様ごときわし一人で十分よ! 勝成らは秀忠公をお守りしろ!
水野勝成:忠直様のお覚悟わかり申した…。我らは秀忠公の元に向かうぞ!
松平忠直:なぜた、なぜ倒れぬ、幸村は!? これほど傷付き、疲れ果てていように…
柳生宗矩:こいつは面倒なことになったねェ…
徳川秀忠:我が覚悟を問うがいい、幸村…!
成瀬正武:秀忠公をお守りしろ!
真田幸村:新手か…! 真田の戦、味わってゆけ…!
徳川秀忠:父上の元へは行かせんぞ、幸村
真田幸村:…こたびは、邪魔はさせませぬ
真田幸村:これほどの使い手とは。正直、侮っておりました。ご無礼お許しあれ
徳川秀忠:世辞はいらん。さばくのが精一杯よ。だが、私にも負けてやれぬ理由がある…!
真田幸村:それは私も同じこと、ここは断じて譲れませぬ!
徳川秀忠:私や父上を討ったところで徳川は倒れぬ! お主もそのことはわかっていよう!
徳川秀忠:お主のやろうとしておることは、ただ乱世を再び…
真田幸村:それでもなお! 私には果たさねばならぬ約束があります!
--------------------
【戦闘後イベントセリフ/日本一の兵】
徳川秀忠:徳川の世を! …泰平を! 覆すことはさせぬ!
真田幸村:見事なお覚悟! されど… 押し通る!!
徳川秀忠:待て、幸村! 幸村!
真田幸村:真田左衛門佐幸村! 推参!

真田幸村:苦労をかける
くのいち:…へっちゃらです。アイツの分も働かなきゃいけないんで
真田幸村:よい
くのいち:幸村様!?
真田幸村:よいのだ
真田幸村:兄上に
くのいち:あたしは…! …はい

真田幸村:手柄とせよ
--------------------
【イベントセリフ/大坂落城】
セリフなし
--------------------
【イベントセリフ/涙】
セリフなし
難易度 ★★★★★★★★★★
開始時刻
制限時間 16時間
勝利条件 徳川秀忠の撃破
敗北条件 真田幸村の敗走
手柄 敵兵1000人以上を撃破
松平忠直を無双奥義で撃破
すべての敵武将を撃破
次の一手 真田幸村がくのいちを鼓舞
操作武将の体力回復
真田幸村が敵軍を一喝
松平忠直を挑発
基本戦評 クリア時間:00'10''37【S】:撃破数:3120【S】:武将撃破数:33【S】:被ダメージ:なし【S】:総合評価【S】
MAP

トップページ | サイトについて/お問い合わせはこちら
当サイトは個人で運営されています。
各企業様、メーカー様とは一切関係がございません。
Copyright 2013-2021 kanzengenkai.com All Rights Reserved