文字サイズ 小 中 大

 サイト内検索  使い方
メインメニュー
Amazon






謎解き解答


場所/アイテム名 解答
館(マップ番号=25)

@EDを押したあとFを押す
館(マップ番号=46) 下記の順番に鎧を押す
館(マップ番号=2) 柱時計の時間:18時
宝石箱 フタに太陽と月のマークがあるので太陽のマークにある割れたハートみたいな部分を点灯させる
箱の側面に割れたハートが2つあるのでそこを押して箱を開く
宝石箱 赤い宝石と組み合わせたあと出現したパーツを正しくはめる
寄宿舎(マップ番号=14)
@→A→Bの順番に押す
寄宿舎(マップ番号=11)
緑と緑/ピンクとピンク/紫と紫を入れ替える
寄宿舎(マップ番号=9) パスコードは3/5/6の中からランダムで決定される
356 365 563・・・というように手当たり次第に入力する

パスコードの探し方は下記の通り

寄宿舎(マップ番号=5)へ行って3つのオイルランプ(赤/緑/オレンジ)のところでライターを使用する

オイルランプの場所
・扉の近くにあるワイン棚の横のテーブル
・階段を降りたところにあるテーブル
・階段を上がったところにあるビリヤード台の近く

浮かび上がった目の模様を覚えておく


ビリヤード台を調べると青2番/赤3番/紫4番/オレンジ5番/緑6番の球が置かれている
オイルランプと同じ色をしている球は赤3番/オレンジ5番/緑6番で残りの色は関係なし
つまり数字が3/5/6ということがわかる


寄宿舎(マップ番号=10)へ行って
寄宿舎(マップ番号=9)への扉を調べるとパスナンバーを入れる画面になる

3ヶ所の目は先ほど確認したオイルランプと同じ形をしている
赤いオイルランプと同じ目のボタンを押して3番を押す
オレンジのオイルランプと同じ目のボタンを押して5番を押す
緑のオイルランプと同じ目のボタンを押して6番を押す
正解するとカギが開錠される

ただし正解の数字はランダムで決定されるので毎回確認が必要になってしまうが
数字の3/5/6は変化しないので全ての通りを組み合わせて
356・・365・・536・・・563・・・と入力すればいつかは正解にたどり着く
寄宿舎(マップ番号=9) V−JOLTの入手方法

空きビンを4つ入手

壁に書かれている計算を確認する

1+3=4
4+6=10
1+6=7
10+7=17
17+3=20

数字の意味

1=水
3=UMB No.3
4=NP−004
7=UMB No.7
10=UMB No.10
6=Yellow−6
17=VP−017
20=V−JOLT

1+3=4 → 水+UMB No.3=NP−004なので
水/UMB No.3を組み合わせてNP−004を入手していけばいいことがわかる

1+3=4
水/UMB No.3を組み合わせてNP−004を入手

4+6=10
NP−004/Yellow−6を組み合わせてUMB No.10を入手

1+6=7
水/Yellow−6を組み合わせてUMB No.7を入手

10+7=17
UMB No.10/UMB No.7を組み合わせてVP−017を入手

17+3=20
VP−017/UMB No.3を組み合わせてV−JOLTを入手
中庭(マップ番号=17) エレベーター起動パスコード
4→2→3→1

パスコードはWシリンダーシャフトを調べてローマ数字を回転させれば判明する
研究所(マップ番号=7) ログイン名
JOHN

パスワード
ADA

研究所(マップ番号=5)の解除パスコード
CELL

ログイン名とパスワードはファイル:ある研究員の手紙に記載されている

研究所(マップ番号=5)の解除パスコードの探し方は

X線写真(ゲイルのX線写真)/X線写真(クラークのX線写真)を入手
画面から見て左のボードを調べると臓器に名前が書かれた写真が確認できる

メモの走り書きの通り「電子扉は頭文字とアルファベットの並びと共に」とあるので
レントゲンを貼るところでは患者名の頭文字アルファベット順にX線写真を使用する

1番 ALEX
2番 CLARK
3番 ED
4番 GAIL

というように並べる

X線写真(クラークのX線写真)を2番目で使用する
X線写真(ゲイルのX線写真)を4番目で使用する

壁で青く光っているスイッチを押すと部屋が赤くなる

4枚のX線写真を見ると臓器の一部が赤くなっているのがわかる

1番 ALEX =直腸
2番 CLARK=食道
3番 ED   =胃
4番 GAIL  =肺

画面から見て左のボードを調べて臓器に名前が書かれた写真を見る

臓器名の頭文字を確認する

1番 ALEX =直腸=C
2番 CLARK=食道=E
3番 ED   =胃  =L
4番 GAIL  =肺  =L

パスコードはCELLとなる

戻る



当サイトは個人で運営されています。
各企業様、メーカー様とは一切関係がございません。
このサイトは解像度1280×1024以上で正しく表示されます。
それ以外ではレイアウト崩れが発生する場合があります。
Copyright 2013 kanzengenkai.com All Rights Reserved